省型旧型国電の残影を求めて

戦前型旧型国電および鉄道と変褪色フィルム写真を中心とした写真補正編集の話題を扱います。他のサイトでは得られない、筆者独自開発の写真補正ツールや補正技法についても情報提供しています。写真補正技法への質問はコメント欄へどうぞ

黄変フィルムBチャンネル再建補正法 GIMP用プラグインに手を入れました

f:id:yasuo_ssi:20210310145522j:plain


 今年の1/2に黄変フィルム Bチャンネル再建補正法用のImageJプラグインを、大きく変更しましたが、それに引き続き、1/17に、GIMPプラグインもバージョンアップしました。

 今までのプラグインは、素材ファイルを順番にレイヤーとして読み込むだけでしたが(いわば、Photoshopにおけるファイル→スクリプト→ファイルをレイヤーとして読み込む コマンドに相当するものがGIMPにないので、それを代替するようなもの)、今回の修正で、順番に読み込むだけではなく、マスクの必要があるレイヤーにマスクをつけるとともに、マスク素材画像をマスクとしてコピーして貼り付けるところまで一気にやるようになって、手間が省けています。

 あとは、マスク画像の編集だけ、マニュアルで行ってください。これだけは画像ごとに判断しなければならず、自動化できませんので... マスク編集を行う際は、マスクの表示もマニュアルでオンにしてください。

 また、日本語表示バージョンも作りました。英語バージョンか日本語バージョンのどちらかを使用してください。詳しくは同梱のReadme(Ja).txtをご覧ください。

 プラグインのダウンロードは1/2に公開したダウンロードページの同じリンクからダウンロードできます。

 

 なお、本連載記事で紹介した写真補正技法やソフトウェア (Plug-in) は、個人的もしくは非営利用途であれば、自由に使っていただいて構いませんが、本技法を使って何らかの成果 (編集した写真等) を公表する場合は、本記事で紹介した技法を使った旨クレジットをつけて公表していただくことをお願いします。

 また、本ソフトウェアは現状のまま提供されるものし、作者はこれを使ったことによるいかなる損害補償等にも応じられないことを了解の上使っていただくものとします。
 但し、もしソフトウェアのバグがありましたら、ご連絡いただければなるべく改善するよう努めたいと思います。