省型旧形国電の残影を求めて

戦前型旧形国電および鉄道と変褪色フィルム写真を中心とした写真補正編集の話題を扱います。他のサイトでは得られない、筆者独自開発の写真補正ツールや補正技法についても情報提供しています。写真補正技法への質問はコメント欄へどうぞ

DP Review Nikon Zf 評

Nikon Z6 MkIII が発表されたところで、いささか遅ればせの感もありますが... ただ、Z6 III への関心が、やはり Zf の評判を下敷きにしているようにも思いますので。というわけで、ちょっと前になりますが DP Rreview の Nikon Zf 評を紹介します。 www.dpre…

Imagej / Python プログラミング Tips: ImageJ 符号なしから java 符号付 Byte データへの変換

ImageJ の明るさを示す値は、8bit ByteProcessor および 24bit (8 x 3チャンネル) ColorProcessor では 0 -255, 16bit ShortProcessor では 0 - 65535 の正負符号なしデータ、32bit の FloatProcessor では正負符号付でもなしでもよく、値の範囲制限もありま…

ImageJ 対応 sRGB TRC en / decoder Ver. 1.5

昨年、ImageJ 上で sRGB (ならびにREC709) 式の知覚的なトーン再生カーブ (TRC) を掛けたり外したりするプラグインスクリプトを作成しました。 yasuo-ssi.hatenablog.com ただこのプラグイン、通常の TRC のかかった画像をデコードしてリニア画像に直すのは…

関西国電始源の1輌、41005を出力強化した阪和線 クモハ60153 (蔵出し画像)

こちらは阪和線で活躍していたクモハ60153です。関西国電始源の元モハ41の1輌で、元番号は41005でした。残念ながら中間に挟まれていたので正面を撮ることはできませんでした。依然ご紹介したクハ55071 とコンビを組んでいました。 クモハ60153 (天オト) 197…

ImageJ / Python プログラミング Tips: Gamma 補正と setDisplayRange は必ずセットで使うべし

以前、ImageJ で、sRGB 式の TRC をエンコード、デコードするプラグインスクリプトを公開しました。その中でちょっと手抜きをしていると書きましたが、今回その手抜きを止めて真面目に取り組むことにしました。ところがその修正作業で大はまり。 まず sRGB …

四半世紀前のネガがきれいにスキャンできない理由とその補正対策

先日 X (元 Twitter) を見ていたら、褪色した京浜東北線 205 系の写真をアップされている方がおられました。その写真が以下のリンクにあります。おそらくカラーネガフィルムで撮影されたものと思われますが、ネガカラーフィルム褪色の非常に典型的なケースと…

GIMP 3.0 のリリース他

X (旧 Twitter) に流れてきた情報によると、GIMP の新メジャーバージョンアップ、3.0 のリリースは当初本年5月頃を目指すとされていましたが、現在のところ 2か月以内のリリースを目指しているそうです。 また現行版、Ver. 2.10.38 に関しては GTK2 の複数…

ARTの Raw 埋め込み レンズ補正データ対応状況について

ちょっと前に、ART が Olympus / OM system の Raw 埋め込みレンズ補正データに対応したという記事を書きましたが、現在 (Ver. 1.22) ART は下記のメーカーのカメラに関する Raw 埋め込みレンズ補正データに対応しています。ただ、一部の機種に関して対応し…

ImageJ 対応フィルム等の ほこり・傷除去マスク画像作成ツール

先日、GIMP を使って、フィルムなどをスキャンした画像の広範囲のほこり、傷等を一度に削除する方法について記事を書きました。 ただ、GIMP 上でほこり等を取るマスクを作るのが面倒という方もいらっしゃると思います。そこで、フリーの画像処理ソフトである…

青梅、五日市線の増結用だったクモハ40073 (蔵出し画像)

青梅線の旧形国電がなくなるという情報を鉄道誌で知って、慌てて駆け付けた青梅線での撮影です。クモハ40は青梅線では青梅以西には入らず、青梅ー立川間および五日市線の朝夕の増結に限定され運用されていました。青梅線では 17m 車時代は、17m 車も奥多摩ま…

Adobe のソフトウェア利用条件改定が多くのプロクリエーターを怒らせている

以下のようなニュースが飛び込んできました。 9to5mac.com petapixel.com blog.adobe.com Adobe が利用条件を改定し、顧客がAdobeのアプリケーションを使って作ったコンテンツに対し、Adobeに対し、無料でアクセスすることを認めさせるとしており、それが Ad…

ImageJ オンラインフォーラム

ImageJ の利用者同士の自助組織、オンラインフォーラムの案内が以下にあります。 imagej.net 一番活発なのは、以下の Image.sc Forum のようです。 https://forum.image.sc/ なお、日本語版の相談メーリングリストもありますが... groups.google.com 不活発…

Kakaku.com マガジンにカメラのセンサーの違いの比較記事が

カメラのセンサーの違いを比較した記事が kakaku.com マガジンに出ていました(6/3)。 kakakumag.com いずれも Canon のカメラ同士で比較しており、Canon のフルサイズとAPS-C カメラ (R8 と R10) の高感度耐性比較、およびフルサイズ同士で裏面照射型センサ…

Sigma 山木社長の見るカメラ市場の展望は...

DP Review に Sigma 山木社長のインタビュー記事が載っています(5/28付)。 www.dpreview.com 山木氏によると、昨年のカメラ市場は底を打ったように見えるが、今後の展望は必ずしも明るくないとしています。結局それは、一眼レフをミラーレスに買い替える需要…

広告にストックフォトを使ってミソのついた Panasonic Lumix S9 の海外レビューは?

Panasonic Lumix S9 が、宣伝材料に、ストックフォトを使っていたとして炎上しています。理由は分かりませんが、おそらく開発が遅れて、このカメラで宣伝素材写真を撮る時間がなかったのと、また、広告もどこか代理店に任せてしまったためではないでしょうか…

珍しく PS-11 をつけていた飯田線のクモニ13025 (蔵出し画像)

本日ご紹介するのは、飯田線にいたクモニ13です。クモニ13は主として荷3運用に就いていて、クモニ83と連れ立って運用されることが多かったように思います。 クモニ13にはいくつかのグループがあり、大阪にいたクモニ53を改番したもの (写真は撮れませんでし…

ImageJ対応 相対RGB色マスク画像作成ツール Ver. 0.54 バージョンアップ

昨年12月に本ツールをバージョンアップしましたが、久しぶりにバージョンアップします。 ■バージョンアップ内容 今回の主なバージョンアップ内容は、内部リニア処理ワークフローの追加です。先日、広範囲のほこりや傷などを一度に補正するためのマスク作成ツ…

10年以上前の古い技術を使った Kodak ブランドのカメラが日本市場を席捲

アメリカのカメラ批評などを掲載している PetaPixel でこんな記事が... petapixel.com 訳すと「10年以上前の技術を使った Kodak カメラが日本の他のカメラの売り上げを圧倒」 そもそも今も売られている Kodak ブランドのカメラは、Kodak が生産しているので…

ImageJ / Python プログラミング Tips: imagePlus, imageProcessor の duplicate メソッド

まだ ImageJ / Python プログラミングを始めて間もない 3年ほど前に書いた記事で imagePlus を複製するには、Duplicator を使わなければならないと書きました。単に、 imp2 = imp1 と書くだけでは、imp1 に imp2 というエイリアスができただけで、どちらをい…

リニアで内部画像処理を行うべきか?

先日 GIMP を使って、空などのほこりを一挙に消す方法について記事を書きました。このマスクを作る過程がちょっと面倒なので ImageJ 上のプラグインスクリプトで作ろうと思い立ち、今取り組んでいます。 本来なら GIMP 上のプラグインスクリプトとして作る方…

改造後前面貫通路引き戸が改修しなおされた阪和線のクハ55303 (蔵出し画像)

本日ご紹介するのは、阪和線で使われていたクハ55303です。クハ55300代車はサハ57から改造されたものですが、そのうち初期の300~319 までは常磐線の分割併合用に改造されたもので、正面貫通扉はオリジナルの客用引き戸貫通扉を転用するなどの特徴がありまし…

GIMPを使ってフィルムスキャンした画像の多数のほこりや傷を一度に除去する

フィルムスキャナーには、赤外線を使って自動でほこりや傷を取る機能がついているものもありますが、銀化合物の含有量の多いモノクロフィルムやコダクロームでは機能しません。また一眼レフカメラでスキャンした場合は当然ほこり取り機能はありません。また…

Ofnuts 氏の GIMP スクリプトツール

Gimp Scripts がなくなってしまいました。ということで、今後、私の方でもちょっと GIMP の有用なスクリプトなどがありましたら紹介していきたいと思います。 と言うわけで、まず Gimp-forum.net の主宰者の一人である Ofnuts 氏が作成した、Ofnuts' GIMP To…

ART が近く次期アップデート (Ver. 1.22としてリリースされました 5/28)

ART が、近く次期アップデートされる予定です。バージョン番号は、1.22 になるか、1.21.4 になるか分かりませんが... → 5/28 に Ver. 1.22 としてリリースされました。 とりあえず主要な機能追加としては、スムージングにハレーション効果が追加されます。 …

LibreOffice 移行マニュアル

2012年に Microsoft Office から Libre Office に移行した、JA福岡市が、各種 Libre Office 移行マニュアルを作成しています。既知の話とは思いますが、昔紹介している他の記事ではリンクが切れていたりしますので、ここにまとめてリンクを紹介しておきます…

G'MIC ノイズ低減: Iain Fergusson Noise Reduction 2019 をフィルムスキャン画像に適用すると...

G'MIC に Iain Fergusson 氏が開発した Iain Noise Reduction というノイズ低減ツールがあります。基本は、細かい (Fine)、中間 (Mid)、粗い (Large) の三段階のウェーブレットと、どの明るさを中心にノイズを低減するかのコントロールを併せたノイズ低減ツ…

大糸線のトイレ付サハ57改造車 クハ55432 (蔵出し画像)

大糸線には、17m車を20m車に置き換えるために、1960年代後半、関東から多数の40系が転入してきました。後にその際に電動車の主流だったクモハ41はより出力の高いクモハ60、もしくは同じ出力でも乗客サービス向上につながるセミクロスシートのクモハ51、さら…

意外に困る、PDF を、余白を調整して印刷する方法

darktable 4.6 のマニュアルがまとまったので、一度全部印刷してみようと思いました。年のせいか、やはり長いマニュアルをモニタ画面上で長時間見るのはつらいものがありますので... ところが Windows上で一旦印刷してみると、マニュアルに余白があまりあり…

こちらの記事に全面同感

以下の記事に全面同感します。 www.gizmodo.jp

LosslessCut を使って音声ファイルの一部を切り出す

動画・音声ファイルの一部を切り出す LosslessCut を使った音声ファイルの一部切り出しの方法をメモします。 LosslessCut の紹介は以下の窓の杜の記事をご覧ください。ここのところ怒涛の勢いでバージョンアップされています。 forest.watch.impress.co.jp …