省型旧形国電の残影を求めて

戦前型旧形国電および鉄道と変褪色フィルム写真を中心とした写真補正編集の話題を扱います。他のサイトでは得られない、筆者独自開発の写真補正ツールや補正技法についても情報提供しています。写真補正技法への質問はコメント欄へどうぞ

GIMP 編集テクニック

GIMP 編集 Tips: Bレベル低下を伴う黄変写真の補正方法 - 追検証 / カーブを付けて出力レベルを変えてみると...

先日、人工的に B チャンネルのレベルを落とした画像を使って、フィルムの褪色による不均等ではない黄変写真の補正方法について説明してみましたが、さらに追検証してみます。 実は前回作成した画像は、リニアに B チャンネルのレベルを落としてみました。例…

GIMP 編集 Tips: Bチャンネル褪色による重度なレベル低下を伴う黄変写真の補正方法

日本のネガカラーフィルムをスキャンした写真の典型的な褪色は、本サイトでもたびたび扱っている不均等に黄変するケースです。しかし、欧米ではこのような不均等な黄変はほとんど見られません。しかしフィルムのイエロー、マゼンタ、シアン色素中、イエロー…

GIMP 編集 Tips: GIMP で darktable のスポットカラーマッピングに近いことをやる

GIMP の pixls.us におけるオンラインディスカッションにおいて、GIMP上で画面上で無彩色点が得られない場合、どうやってホワイトバランスを調整したらよいか、という議論がありました。 discuss.pixls.us サンプルで挙げられている画像ですが、全体的に青っ…

GIMP 編集 Tips: 一旦設定したレイヤーマスクの境界のぼかしを調整する

一旦作成したマスクの境界をぼかす方法について説明します。当サイトでは黄変写真の補正について解説しておりますが、ImageJ で作ったマスク画像などをぼかす際に必要なテクニックです。 1. マスクにぼかしを適用する。 GIMP のぼかし機能を使ってマスク画像…

GIMP 編集 Tips: トーンカーブを保存する

GIMP でトーンカーブ編集を行った場合、そこで編集に使ったトーンカーブの設定を他の画像にも応用したい場合があります。その場合はどうしたらよいでしょうか。 トーンカーブのダイアログからはちょっとわかりにくいですが、トーンカーブ設定を保存し、次回…

GIMP 編集 Tips: ピクセル数の大きい画像で選択範囲の境界を大きくぼかす

GIMPの各種範囲選択ツールには、[境界をぼかす] オプションがあり、半径で指定するようになっています。 境界をぼかすオプション ところがその最大値は 100 となっています。比較的小さい画像ではこれでも問題がありませんが、ピクセル数の大きな画像では最…

GIMP 編集 Tips: 画像のキャンバスサイズの変更

Photoshop を使っていて、GIMP に移行したときにちょっとまごつくことの一つに、描画キャンバスのサイズの変更があります。Photoshop だと、[イメージ] → [カンバスサイズの変更] でキャンバスサイズを広げると描画キャンバスのサイズ変更とともに、広がった…

GIMP 編集 Tips: 複数の選択範囲を組み合わせる

GIMP の選択範囲関連ツールは、デフォルトの状態では、ツールボックスの以下の部分に3つのグループに分かれて配置されています。 ツールボックスにおける範囲選択系ツール デフォルトでは各グループの構成は以下のようになっています。なお、各ツールに関し…