省型旧型国電の残影を求めて

戦前型旧型国電および鉄道と変褪色フィルム写真を中心とした写真補正編集の話題を扱います。写真補正技法への質問はコメント欄へどうぞ

RawTherapee 機能一覧 (7) - Raw

[Raw]タブ機能一覧

f:id:yasuo_ssi:20201215221247j:plain

Rawタブ 機能一覧

 

デモザイク (ベイヤー配列 / X-Trans配列)

 デモザイクの方式が選べる。通常ベイヤー配列の場合は AMaZE X-Trans配列の場合は3-passが良い。

f:id:yasuo_ssi:20201216214610j:plain

デモザイク

デモザイク方式に関して解説しているサイト。

bigdaddyphoto.blog.fc2.com

rawブラック・ポイント

 ブラック・ポイントの値がおかしい場合に修正する。例えば黒いはずの部分が暗いグリーンに見えたり、画像全体にマゼンタの色被りが見られたりする場合など。通常は、画像診断以外には使わない

f:id:yasuo_ssi:20201216214820j:plain

Rawブラック・ポイント

前処理

 ベイヤーセンサー用の前処理と、汎用に使える前処理がある。

●ベイヤーセンサー用前処理

f:id:yasuo_ssi:20201216215322j:plain

前処理 (ベイヤーセンサー)

 像面位相差フォーカスを採用したカメラ(Sony αシリーズ またはNikon Zシリーズ)に発生する線状のノイズを低減する。あるいはベイヤーセンサーを採用したカメラで2つのグリーン素子のフィルターを変えている一部のカメラ(例えば、オリンパス製、パナソニック製、キャノンの7D、一部の中判カメラ)の、グリーンのフィルター効果の平均を取って処理する。

●汎用前処理

f:id:yasuo_ssi:20201216215931j:plain

前処理(メイン)

 ホット/デッドピクセル(英語)を周りのピクセルの平均値で置き換え抑制する。

色収差補正

 レンズの色収差によって、主に画像の輪郭部分が、青味がかった緑や、マゼンタ色になる歪みを補正。この機能はベイヤーセンサーRawファイル専用。他のセンサーの場合は変形タブにあるレンズ/ジオメトリの下にある色収差補正を使う。通常は自動補正で良い。

f:id:yasuo_ssi:20201216215508j:plain

色収差補正

rawホワイト・ポイント

 RawTherapeeのRawデコーダーが誤ったホワイトレベルを設定する場合 (新しいカメラや特殊なカメラなど)、あるいはフラットフィールド補正の副作用で、白抜き部分がピンク色がかるような場合、ホワイトレベルを修正するために使う。

f:id:yasuo_ssi:20201216215604j:plain

Raw ホワイト・ポイント

ダークフレーム

 長い露出時間で撮影した場合発生する熱雑音(ノイズ)を低減する機能

f:id:yasuo_ssi:20201216220153j:plain

ダークフレーム


フラットフィールド

 周辺光量の低下等、カメラとレンズの組み合わせに起因する、画像に不均一が発生した場合、その影響を低減する処理。他のRaw現像ソフトで、LCC補正と言われるもの。

f:id:yasuo_ssi:20201216220937j:plain

フラットフィールド

使用例を紹介したブログ。センサーのゴミの処理や周辺光量不足に使用している。

tasnote.at.webry.info顕微鏡写真のノイズ取りに使用した例。

mushi-akashi2.blogspot.com

ネガフィルム

 デジタルカメラでネガデュープした画像をポジ反転する機能。RawPediaの記述には誤訳があるので、以下の記事参照。

yasuo-ssi.hatenablog.com

キャプチャーシャープニング

 カメラに起因する“ぼけ”、 回折アンチエイリアシングフィルタ、或いは ガウシアンぼかし、によって失われたシャープネスを回復する機能。他のシャープニング機能と併用可能。

 

f:id:yasuo_ssi:20201216221103j:plain

キャプチャーシャープニング